農機具ねっとHOME
教えて!農機具ねっと にようこそ。
ここでは農機具ねっとのユーザーに質問したり、回答を得ることができます。
ユーザー登録は農機具ねっととは別ですが、登録をするとポイントが貯められます。
農機具ねっとのユーザーと同じメールアドレスで登録すれば、ポイントは農機具ねっと内でのサービスで使えるようになる予定です。

クボタトラクターKL500PCHの足回りについて

0 評価
上記のトラクターが通常使用下で(暴走族のタイヤよろしく)クローラ部がハの字に変形してしまいました。
原因はクローラ部がトラクター荷重を一点で受ける「支点軸受け」と呼ばれる部品の破断による捻じれ変形です。

部品交換修理をしましたが、届いた部品は「明らかに強度補強対策を施した物」でした。

そこで同型機をお使いの皆さんにお尋ねです。
これまでに同じような経験をなさった方はいらっしゃいませんか?

因みに当方は600h使用で、「経年による金属疲労です」とのメーカー説明には納得がいきません。
質問 2 年 農機具の整備 匿名

回答数 1

0 評価
 
Best answer
2006年4月に購入のKL500H-PC購入から2年位の時、土の固い畑をスガノの2連プラソイラで深さ60cmで深耕した時異音がして確認したら右側の揺動軸がグリースニップルの所で口を開け変形、右側のクローラがハの字になり後輪のスプロケットと当たり金属の擦れる音が出た。農機具販売店に修理依頼、クボタで両方の揺動軸を無償で交換修理、確認するとグリースニップルの位置が依然と違い対策品は軸の中央に変更さらに軸自体強化している。発売当初の対策前の機種じゃないでしょうか?我が家のトラクターも発売当初の機種です。対策品に交換してから現在まで使用していて問題なし、グリースは定期的にさしている。現在約1500時間経過、メンテナンスはまめにしているのでクローラと足回りまだ買った時のままです。水田での使用はありません、畑専用です。千葉県T市
回答 1 年 匿名 1 年前に編集 匿名

関連する質問